このページの本文へ

最新AIピックアップ

「味ぽん」が写真を撮るAIカメラ誕生。食卓の“しあわせ顔”を自動認識

味ぽんにカメラの機能が加わった、プロトタイプのAIカメラ。味ぽんの目線で、食卓にあふれる何気ない「しあわせ顔」を撮ることを目的に開発された。

内容を読む

「味ぽん」が写真を撮るAIカメラ誕生。食卓の“しあわせ顔”を自動認識

「JAPAN INNOVATION DAY 2023」、赤坂インターシティコンファレンスにて2023年3月3日開催

【出展企業募集】ASCIIが贈るスタートアップ展示会、2023年3月3日開催

ASCII STARTUPは2023年3月3日、多数のスタートアップや先端技術・イノベーションに関わる企業・団体が集う展示カンファレンス「JAPAN INNOVATION DAY 2023」を開催。ただいま、会場での展示ブース出展を希望する企業を募集しています。

内容を読む

【出展企業募集】ASCIIが贈るスタートアップ展示会、2023年3月3日開催

AI記事一覧

「IoT H/W BIZ DAY 2022」、2022年12月14日から16日に東京ビッグサイトで開催

【12/16実施】最先端テックスタートアップ7社が登壇、IoT H/W BIZ DAY 2022 スタートアップショーケース

ASCII STARTUPは通信、ハード、ソフトなどの先端テクノロジー関連事業者のビジネスカンファレンス「IoT H/W BIZ DAY 2022」を2022年12月14~16日に東京ビッグサイトで開催。16日には、注目スタートアップ7社が登壇する「IoT H/W BIZ DAY 2022 スタートアップショーケース by ASCII STARTUP」を実施する。

2022年11月24日 08時00分

【12/16実施】最先端テックスタートアップ7社が登壇、IoT H/W BIZ DAY 2022 スタートアップショーケース

おもてなしSuite、渋谷区「AIチャットボット総合案内」が111ヵ国語に対応

DXクラウドサービスを展開する株式会社ショーケースは、企業と顧客をつなぐプラットフォーム「おもてなしSuite」のチャットボットの機能拡充により、渋谷区の「AIチャットボット総合案内」が111ヵ国語の多言語対応となった。

2022年11月24日 07時30分

おもてなしSuite、渋谷区「AIチャットボット総合案内」が111ヵ国語に対応

AIがカリキュラムを生成する英語学習アプリ「レシピー」、発音解説動画を搭載開始

株式会社ポリグロッツは2022年11月15日、英語学習アプリ「レシピー」の発音矯正(チェック)機能に解説動画コンテンツの搭載を開始。学習者は繰り返し練習が必要な発音について、解説動画で学ぶことができる。

2022年11月22日 12時00分

AIがカリキュラムを生成する英語学習アプリ「レシピー」、発音解説動画を搭載開始

八楽、AI自動翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」に「OCR対応」を追加

八楽株式会社は2022年11月26日から、AI自動翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」に、書類の文字起こしと多言語翻訳をサポートし、ペーパーレス化、DXを推進する新機能「OCR対応」や「Word-to-wordハイライト」などの提供を開始する。

2022年11月22日 11時30分

八楽、AI自動翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」に「OCR対応」を追加

KandaQuantum、「Notion」に量子AI活用のマネジメント連携実証実験開始

株式会社KandaQuantumは、ワークフローを一元管理するクラウドツール「Notion」に、独自開発した量子AIを複合的に活用したプロジェクトのスケジュール提案ソルバー「calqPM」を連携し、商用利用を目指す実証実験を開始した。

2022年11月21日 11時00分

KandaQuantum、「Notion」に量子AI活用のマネジメント連携実証実験開始

アマゾンの「ルンバ」買収でスマートホーム市場での米当局の懸念増

現代のコングロマリット企業として拡大を続けるアマゾンが、いま注目している市場の1つがスマートホームだ。スマートホーム市場におけるアマゾンの動きを探りつつ、同社に対し強まる当局の圧力の現状についてみていく。

2022年11月18日 08時00分

アマゾンの「ルンバ」買収でスマートホーム市場での米当局の懸念増

エイトノット、小型船をAIで自律航行する「エイトノット AI CAPTAIN」を発表

株式会社エイトノットは2022年11月2日、20トン未満の小型船を対象とした自律航行プラットフォーム「エイトノット AI CAPTAIN」を発表。

2022年11月17日 11時00分

エイトノット、小型船をAIで自律航行する「エイトノット AI CAPTAIN」を発表

「IoT H/W BIZ DAY 2022」、2022年12月14日から16日に東京ビッグサイトで開催

カメラ、マイク、スピーカー、LTE通信がひとつになったウェアラブルプロダクト「LINKLET」

ASCII STARTUPは通信、ハード、ソフトなどの先端テクノロジー関連事業者のビジネスカンファレンス「IoT H/W BIZ DAY 2022」を2022年12月14~16日に東京ビッグサイトで開催。今回は出展企業のブース紹介、第5弾をお届けする。

2022年11月17日 08時00分

カメラ、マイク、スピーカー、LTE通信がひとつになったウェアラブルプロダクト「LINKLET」

アジラ、AI警備システムを新丸ビルに納入 映像解析AIで事故予防を図る

株式会社アジラは2022年11月15日、施設向けAI警備システム「アジラ」を三菱地所株式会社の新丸の内ビルディングに2022年10月7日に納入したことを発表。映像解析AIを活用し、事故や事件の拡大防止に寄与する。

2022年11月16日 08時00分

アジラ、AI警備システムを新丸ビルに納入 映像解析AIで事故予防を図る

防災テックベンチャーSpectee、災害時も使える衛星インターネット事業を開始

防災テックベンチャーの株式会社Specteeは2022年11月1日、衛星ブロードバンドサービスを提供する株式会社TD衛星通信システムと連携し、災害時でも人工衛星を介して情報提供を可能にする衛星通信サービス「Spectee BB by TDSC」の提供を「Spectee Pro」利用者向けに開始。

2022年11月15日 07時30分

防災テックベンチャーSpectee、災害時も使える衛星インターネット事業を開始

コトバデザイン、クラウド型映像⾳声通話サービス「COTOBA Talk」開始

株式会社コトバデザインは2022年11月2日、映像つきグループ通話ができ、AIアシスタントによる作業記録などで現場DXを実現するクラウド型映像⾳声通話サービス「COTOBA Talk」の商⽤サービスを開始。

2022年11月15日 07時00分

コトバデザイン、クラウド型映像⾳声通話サービス「COTOBA Talk」開始

凸版印刷、明治期から昭和初期の手書き文字に対応したAI-OCRを開発

様々なパターンの文字をAIに学習させることで、解読が非常に困難とされている近代の手書き文字の解読を実現した。

2022年11月14日 18時30分

凸版印刷、明治期から昭和初期の手書き文字に対応したAI-OCRを開発

TRUST SMITH「ANY PICKER」、機械学習なしで高精度ばら積みピッキングを実現

東大発AIベンチャーのTRUST SMITH株式会社は、ピッキング対象物の機械学習や事前登録なしで高精度、高速な「ばら積みピッキング」を可能とするピッキングシステム「ANY PICKER」の提供を開始。

2022年11月11日 07時30分

TRUST SMITH「ANY PICKER」、機械学習なしで高精度ばら積みピッキングを実現

NECとバージニア工科大学交通研究所、AIベースの映像解析を活用し、交差点における安全・安心の向上に向けた共同実証を実施

NECと米バージニア工科大学交通研究所(以下VTTI)は11月10日、AIベースの映像解析技術を活用して、交差点周辺のドライバーや歩行者、その他の道路利用者に対して、安全情報や警告を通知する共同実証の実施を発表した

2022年11月10日 14時10分

NECとバージニア工科大学交通研究所、AIベースの映像解析を活用し、交差点における安全・安心の向上に向けた共同実証を実施

「IoT H/W BIZ DAY 2022」、2022年12月14日から16日に東京ビッグサイトで開催

家具のように生活空間に溶け込む、天然木のタッチパネルディスプレイ「muiボード」

ASCII STARTUPは通信、ハード、ソフトなどの先端テクノロジー関連事業者のビジネスカンファレンス「IoT H/W BIZ DAY 2022」を2022年12月14~16日に東京ビッグサイトで開催。今回は出展企業のブース紹介、第4弾をお届けする。

2022年11月10日 08時00分

家具のように生活空間に溶け込む、天然木のタッチパネルディスプレイ「muiボード」

Matrix Engine、AI着せ替えソリューション新機能「Caleido UI」を発表

Matrix Engine株式会社は、世界最軽量級のIoT向けグラフィックエンジン「Matrix Engine」専⽤の機能として、AI着せ替えシステム「Caleido(カレイド) UI」を発表した。

2022年11月04日 08時00分

Matrix Engine、AI着せ替えソリューション新機能「Caleido UI」を発表

AIが個別にトレーニングを提供する認知症予防に向けたアプリ「しらせあい 脳トレ 紡」

京セラみらいエンビジョン株式会社は、認知症予防に向けたアプリケーション「しらせあい 脳トレ 紡」の提供を開始。神経内科専門医と共同開発したAIがトレーニングの結果などを分析し、効率的な認知症早期予防に向けた最適なトレーニングメニューを提供する。

2022年11月04日 07時30分

AIが個別にトレーニングを提供する認知症予防に向けたアプリ「しらせあい 脳トレ 紡」

EmbodyMe、ビデオ会議で画像アバターの表情が声で変化「xpression camera Voice2Face」開始

株式会社EmbodyMeは、AIで音声を自分の外見に変換してビデオ会議などができる「xpression camera Voice2Face」を開始。自分の写真など画像を1枚用意するだけで、表情や体の動きに合わせてAIがリアルタイムで映像を生成する。

2022年11月04日 07時00分

EmbodyMe、ビデオ会議で画像アバターの表情が声で変化「xpression camera Voice2Face」開始

本田技術研究所、人と分かり合える独自のAI、協調人工知能「Honda CI」を活用したCIマイクロモビリティ技術を公開

 Hondaの研究開発子会社である本田技術研究所は、振る舞いや言葉を通じてコミュニケーションを図り、ユーザー・や周囲の人と協調しながらユーザーを支える、人とわかり合える独自の協調人工知能「Honda CI(Cooperative Intelligence)」を活用した「Honda CIマイクロモビリティ」と、搭載される2つのコア技術を公開。これらのCIマイクロモビリティを用いた技術実証実験を、茨城県常総市内の「水海道あすなろの里(11月より)」および「アグリサイエンスバレー(2023年春より)」で順次開始する

2022年11月02日 18時40分

本田技術研究所、人と分かり合える独自のAI、協調人工知能「Honda CI」を活用したCIマイクロモビリティ技術を公開

スポーツ庁「令和4年度Sport in Life推進プロジェクト」に採択

KDDI、AIロボットとの対話でスポーツの習慣化を目指す実証を開始

KDDIは10月31日から2023年3月10日まで、音声対話AI技術を活用しスポーツ習慣化を目指す実証を開始することを発表した

2022年10月31日 13時30分

KDDI、AIロボットとの対話でスポーツの習慣化を目指す実証を開始

堺市発のイノベーションを創出するスタートアップ起業家連続インタビュー第1回

ロボティクスとAIで水上モビリティの自律化を目指すエイトノット

大阪府堺市は社会課題の解決に向けて、イノベーション創出エコシステムを構築するための様々な施策を展開している。その中核を担う新規事業に取り組むスタートアップの中から株式会社エイトノットにインタビューを行い、事業に対する思いや地域からの支援に対する期待などを伺った。

2022年10月31日 11時00分

ロボティクスとAIで水上モビリティの自律化を目指すエイトノット

FastLabel、アマナ提携でAIの機械学習向けストックフォト100万点超販売など開始

AI開発に必要なデータプラットフォームを開発、提供するFastLabel株式会社と、ストックフォト事業を運営する株式会社アマナイメージズは2022年10月25日、業務提携を締結し、AIの機械学習に必要な素材データの販売面で相互連携を開始。

2022年10月28日 07時30分

FastLabel、アマナ提携でAIの機械学習向けストックフォト100万点超販売など開始

「IoT H/W BIZ DAY 2022」、2022年12月14日から16日に東京ビッグサイトで開催

デバイス製造だけでなくアイデア発案や試作、販売まで新規事業創出をサポート、ユカイ工学

ASCII STARTUPは通信、ハード、ソフトなどの先端テクノロジー関連事業者のビジネスカンファレンス「IoT H/W BIZ DAY 2022」を2022年12月14~16日に東京ビッグサイトで開催。今回は出展企業のブース紹介、第3弾をお届けする。

2022年10月27日 08時00分

デバイス製造だけでなくアイデア発案や試作、販売まで新規事業創出をサポート、ユカイ工学

無駄な値引き販売を抑制し、小売業の利益を最大化する

AI在庫分析クラウド「FULL KAITEN」は死蔵在庫を利益に変える

小売業にとってこれまで解決もされず見えにくかった死蔵在庫を独自の分析から利益改善につなげるフルカイテン株式会社。同社の瀬川代表がどのような発想でFULL KAITENを産んだか、そのコンセプトや機能概要を伺った。

2022年10月26日 07時00分

AI在庫分析クラウド「FULL KAITEN」は死蔵在庫を利益に変える

記憶定着のための学習プラットフォーム「Monoxer」、「数式手書き認識機能」を開始

モノグサ株式会社は2022年10月20日、記憶定着のための学習プラットフォーム「Monoxer」にて、「数式手書き認識機能」をリリース。学習者が手書きした数式を端末上で認識でき、キーボードを使うことなく解答できる。

2022年10月26日 07時00分

記憶定着のための学習プラットフォーム「Monoxer」、「数式手書き認識機能」を開始

B Dash Camp 2022 Fall in Fukuoka Pitch Arena Final

ビデオ通話で現場と遠隔コラボ「SynQ Remote」のクアンドがB Dash Camp 2022秋優勝

2022年10月21日に開催された「B Dash Camp 2022 Fall in Fukuoka」の「Pitch Arena Final」にて、現場からビデオ通話で複数人で現場確認作業ができる、リモートコラボレーションツール「SynQ Remote」を開発、提供する「クアンド」が優勝した。

2022年10月21日 18時05分

ビデオ通話で現場と遠隔コラボ「SynQ Remote」のクアンドがB Dash Camp 2022秋優勝

B Dash Camp 2022 Fall in Fukuoka

福岡市がスタートアップ支援、規制緩和に全力 「B Dash Camp 2022秋」開幕

2022年10月19日~21日にかけて、福岡県福岡市でスタートアップ業界最大級のカンファレンスイベント「B Dash Camp 2022 Fall in Fukuoka」が開催。

2022年10月21日 06時00分

福岡市がスタートアップ支援、規制緩和に全力 「B Dash Camp 2022秋」開幕

CEATEC 2002「スタートアップ&ユニバーシティエリア」

エイシング、指先大チップのエッジAIが設備機器の異常検知する「MSAT++」

CEATEC 2022の「スタートアップ&ユニバーシティエリア」に、株式会社エイシングが、「異常検知AIソリューション」を展示していた。

2022年10月20日 13時00分

エイシング、指先大チップのエッジAIが設備機器の異常検知する「MSAT++」

「IoT H/W BIZ DAY 2022」、2022年12月14日から16日に東京ビッグサイトで開催

オフィスや自宅にいながら遠隔操作で業務を遂行、現場業務DXロボット「ugo」

ASCII STARTUPは通信、ハード、ソフトなどの先端テクノロジー関連事業者のビジネスカンファレンス「IoT H/W BIZ DAY 2022」を2022年12月14~16日に東京ビッグサイトで開催。今回は出展企業のブース紹介、第2弾をお届けする。

2022年10月20日 08時00分

オフィスや自宅にいながら遠隔操作で業務を遂行、現場業務DXロボット「ugo」

自動耐性テストで画像認識AIの開発を助ける、「Citadel Lens画像版」提供開始

株式会社Citadel AIは2022年10月13日、画像認識AI向けに自動耐性テストを行う「Citadel Lens(シタデル・レンズ)画像版」の提供開始を発表した。

2022年10月20日 07時30分

自動耐性テストで画像認識AIの開発を助ける、「Citadel Lens画像版」提供開始

AI実装で薬機法などの広告表現を自動チェックする「コノハ」、新機能開始

広告監修とコンサルティング事業を展開する株式会社アートワークスコンサルティングは、広告表現チェックツール「コノハ」のリニューアルと動画広告チェックツール「コノハ for 動画」の新機能実装を行った。

2022年10月19日 07時30分

AI実装で薬機法などの広告表現を自動チェックする「コノハ」、新機能開始

画像生成AI「DreamStudio」のStability AI、1億100万ドルの資金調達を実施

画像生成AI「DreamStudio」のStability AIは1億100万米ドルの資金調達を行なったことを発表した。

2022年10月18日 17時30分

画像生成AI「DreamStudio」のStability AI、1億100万ドルの資金調達を実施
ピックアップ