このページの本文へ

Mastodonインスタンスをウェブパネルに実装 デスクトップPC版無料ウェブブラウザー「Vivaldi」の最新版「5.6」がリリース

2022年12月08日 15時30分更新

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 Vivaldi Technologiesは12月7日、デスクトップPC版無料ウェブブラウザー「Vivaldi」の最新版となる「5.6」をリリースした。

 5.6ではブラウザー界では初の試みとしてデスクトップPC版ブラウザーのサイドパネルに独自のMastodonコミュニティー機能としてMastodonインスタンス「Vivaldi Social」を組み込んでいる。Vivaldi SocialはFediverseに属するMastodonインスタンスのひとつ。Vivaldiユーザーでなくてもアカウントを取得でき、他のインスタンスにいるMastodonユーザーと交流が可能。同様に他のMastodonインスタンスをウェブパネルとして追加でき、ウェブサイトを閲覧しながらサイドパネルでMastodonを利用できる。

 また、タブバーのスペースを大幅に節約できるタブのピン留め機能は実装。ピン留めされたタブはブラウザーの起動時に自動的に開かれる。

 Vivaldi 5.6は Windows、macOS、Linux 向けに無料で提供中。

■関連サイト

Web Professionalトップへ

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

Webディレクター江口明日香が行く