このページの本文へ

VR×ASCIい

最新VRピックアップ

VR支援の一環として行なう「VIVE X APACデモ・デー」その目的と展望とは?

5月17日、東京のベルサール神保町にて「VIVE X APACデモ・デー」を日本で初めて開催。そこで、HTCの北アジア担当ジェネラルマネージャーのレイモンド・パオ氏と、HTC Nippon株式会社の児島全克社長に、「VIVE X APACデモ・デー」はどういった目的で行なわれているのかなどについてお聞きした。

READ MORE

VR支援の一環として行なう「VIVE X APACデモ・デー」その目的と展望とは?

先進的な企業10社がVRアプリやサービスをアピール!「VIVE X APACデモ・デー」

5月17日、東京のベルサール神保町にて「VIVE X APACデモ・デー」が日本で初めて開催。HTCが支援対象とする先進的なVRアプリ&サービスを開発するスタートアップ企業10社が登壇し、投資家やVR導入を検討する企業にアピールした。

READ MORE

先進的な企業10社がVRアプリやサービスをアピール!「VIVE X APACデモ・デー」

VR記事一覧

エントリー締切迫る!PLATEAU作品コンテスト11/30まで【賞金総額100万円】

国土交通省では、2020年度からProject PLATEAU(プラトー)として、3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化に取り組んでいる。2022年度は、本格的な社会実装に向けて、これまでライトニングトーク、ハッカソン、ハンズオンワークショップ等のイベントを実施してきた。その集大成として開催されるのが開発コンテスト「PLATEAU AWARD 2022」だ。応募は11月30日まで。いったんWebサイトからエントリーすれば、12月の一次審査まで作品のブラッシュアップは可能だ。仕事や趣味でPLATEAUを活用している人は、まずは締め切りまでにエントリーしよう。

2022年11月22日 18時00分

 エントリー締切迫る!PLATEAU作品コンテスト11/30まで【賞金総額100万円】

Meta Quest2、PCVR版はすでに発売中

PS VR2に『アルタイル ブレイカー』『X8』の2タイトルが対応決定!

2022年11月21日、Thirdverseは『アルタイル ブレイカー』と『X8』が、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが2023年2月22日に発売するPlayStation VR2で利用可能になると発表した。

2022年11月22日 17時00分

PS VR2に『アルタイル ブレイカー』『X8』の2タイトルが対応決定!

先行予約はオンラインでのみ受付中

PS VR2『Horizon CotM』同梱版が予約開始!20時間以上のプレイが条件に

2022年11月21日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは本日より、『PlayStation VR2 “Horizon Call of the Mountain” 同梱版』の先行予約を受付開始したと発表。期間は、11月27日23時59分まで。

2022年11月21日 15時10分

PS VR2『Horizon CotM』同梱版が予約開始!20時間以上のプレイが条件に

遮光機能が秀逸、約260gと軽量なARグラス「Magic Leap 2」を体験!

最新のARグラスである「Magic Leap 2」を触る機会を得たので、どんな製品だったのかを簡単に紹介したい。

2022年11月19日 13時00分

遮光機能が秀逸、約260gと軽量なARグラス「Magic Leap 2」を体験!

神山健治(映画監督)

攻殻機動隊とメタバース。神山健治監督が見つめる「今と未来」の世界

『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』『攻殻機動隊 SAC_2045』シリーズや『東のエデン』、『永遠の831』など多数のアニメーション作品を監督している神山監督に、『攻殻機動隊』の世界観とも密接にかかわる、現代社会で実装が期待されるメタバースなど、デジタル空間と未来での在り方について聞いた。

2022年11月18日 18時00分

攻殻機動隊とメタバース。神山健治監督が見つめる「今と未来」の世界

3D都市モデルPLATEAUは我々をどこに連れていくのか? 〔三菱総合研究所(MRI)編〕

行政の3D都市モデル活用を支援する三菱総研が語る「未来の課題」

国土交通省が推進する、3D都市モデル「PLATEAU」を活用したサービス/アプリ/コンテンツ作品コンテスト「PLATEAU AWARD 2022」が現在作品を募集中だ(応募締切:2022年11月30日)。本特集では、PLATEAU AWARD 2022を協賛する5社に、現在のProject PLATEAUとの関わりから、PLATEAUの先にどんな未来を思い描いているのかまでをインタビューしていく。

2022年11月18日 11時00分

行政の3D都市モデル活用を支援する三菱総研が語る「未来の課題」

テーマはリアルとバーチャルの融合! クラスターと近鉄不動産が連携した「バーチャルあべのハルカス」とは

クラスターと近鉄不動産が連携する「バーチャルあべのハルカス」についての発表会。その内容をお届けする。

2022年11月17日 19時00分

テーマはリアルとバーチャルの融合! クラスターと近鉄不動産が連携した「バーチャルあべのハルカス」とは

現実世界のARをソフトウェア・ハードウェア両面からさらに加速

NianticがQualcommの「Snapdragon Spaces」と連携することを発表

Nianticは、QualcommのXR(クロスリアリティ)デベロッパープラットフォーム「Snapdragon Spaces」と連携することを2022年11月17日に発表。また同時に、両社は屋外用ARハードウェアのリファレンスデザインについて、共通のビジョンを提示した。

2022年11月17日 18時40分

NianticがQualcommの「Snapdragon Spaces」と連携することを発表

新清士の「メタバース・プレゼンス」

追いつめられたザッカーバーグ 年末商戦に生き残りかかる

FacebookやQuestなどを展開するメタが1万1000人規模の人員削減を発表。景気後退と広告規制、年1兆円規模で投資がかさんでいるメタバース事業により、業績的に追いつめられていることが明らかになった。

2022年11月17日 16時00分

追いつめられたザッカーバーグ 年末商戦に生き残りかかる

山内一典(「グランツーリスモ」シリーズ クリエイター)

「グランツーリスモ」・山内一典氏が求める 「車とデータ」のイノベーション

国土交通省が進める「まちづくりのデジタルトランスフォーメーション」についてのウェブサイト「Project PLATEAU by MLIT」。山内一典氏(「グランツーリスモ」シリーズ クリエイター)のインタビューをお送りします。

2022年11月10日 18時00分

「グランツーリスモ」・山内一典氏が求める 「車とデータ」のイノベーション

新清士の「メタバース・プレゼンス」

メタバース的な未来を感じる「Wooorld」が面白い

Meta Quest向けの「Wooorld」が面白い。Google Earthを使ったバーチャル観光アプリで、これもメタバース的な未来の提示だ。

2022年11月10日 16時00分

メタバース的な未来を感じる「Wooorld」が面白い

2021年のゲームオブザイヤーを獲得したタイトル

PS VR2に対応決定!協力型FPS『After the Fall』2023年2月22日発売へ

2022年11月8日、Vertigo Gamesは4人協力プレイVRアクションFPS『After the Fall』が、2023年2月22日よりPlayStation VR2で利用可能になると発表した。

2022年11月09日 17時15分

PS VR2に対応決定!協力型FPS『After the Fall』2023年2月22日発売へ

応募締め切りは11月30日23時59分まで

初代グランプリは誰の手に?開発コンテスト「PLATEAU AWARD 2022」応募ガイド

賞金総額100万円の3D都市モデル開発コンテスト「PLATEAU AWARD 2022」の応募締め切りが11月30日に迫ってきた。PLATEAUを使用したものであれば、利用目的やジャンルを問わず、研究や学習、ゲーム、動画、アート作品、未完成の企画など、なんでもOKだ。PLATEAUとして初のアワード開催となる今回、初代グランプリをぜひ目指してほしい。

2022年11月09日 09時00分

初代グランプリは誰の手に?開発コンテスト「PLATEAU AWARD 2022」応募ガイド

「PLATEAU Hack Challenge 2022 in Engineer Cafe (福岡)」レポート

都市にらくがきできるアプリ・ゾンビから逃げる防災ゲームが入賞。福岡開催PLATEAUハッカソン

国土交通省が主導する、3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化プロジェクト「PLATEAU(プラトー)」のハッカソンシリーズ2022年度の第2弾として、福岡Engineer Cafeを舞台にPLATEAU Hack Challengeが開催された。

2022年11月04日 18時00分

都市にらくがきできるアプリ・ゾンビから逃げる防災ゲームが入賞。福岡開催PLATEAUハッカソン

3D都市モデルPLATEAUは我々をどこに連れていくのか? 〔日建設計+日建設計総合研究所編〕

都市計画、エリアマネジメントでのPLATEAU活用を目指す日建グループ

国土交通省が推進する、3D都市モデル「PLATEAU」を活用したサービス/アプリ/コンテンツ作品コンテスト「PLATEAU AWARD 2022」が現在作品を募集中だ(応募締切:2022年11月30日)。本特集では、PLATEAU AWARD 2022を協賛する5社に、現在のProject PLATEAUとの関わりから、PLATEAUの先にどんな未来を思い描いているのかまでをインタビューしていく。

2022年11月04日 11時00分

都市計画、エリアマネジメントでのPLATEAU活用を目指す日建グループ

新清士の「メタバース・プレゼンス」

メタ「Quest Pro」一般人にはおすすめできないが、可能性は感じる

VRデバイス「Meta Quest Pro」レビュー。特にソフトウェアの成熟が足りず、実用的とは言えないが、ハードとしては面白い。

2022年11月03日 16時00分

メタ「Quest Pro」一般人にはおすすめできないが、可能性は感じる

新清士の「メタバース・プレゼンス」

ザッカーバーグの焦りを感じる「アバター問題」ふたたび

否定的な意見を集めた、メタ創業者・ザッカーバーグの「アバター事件」。メタが10月12日に開催した「Meta Connect 2022」でもアバターについて説明する場面があったが、疑問が残る内容だった。

2022年10月27日 16時00分

ザッカーバーグの焦りを感じる「アバター問題」ふたたび

怒涛のアップデート&新機能を発表! 大盛り上がりだった「Cluster Conference 2022」レポート

メタバースプラットフォーム「cluster」の開発・運営を行なうクラスター株式会社は、第6回目となるカンファレンス「Cluster Conference 2022」を開催した。

2022年10月27日 12時00分

怒涛のアップデート&新機能を発表! 大盛り上がりだった「Cluster Conference 2022」レポート

~アカデミア研究開発事例~【後編】

学生のやる気が高まる3D都市モデル。テンションを保つ工夫とは?

アカデミア発の研究成果やゼミ学生への教育として、ゲームエンジンを使った都市空間シミュレーションを多数制作している文教大学情報学部情報システム学科の川合康央研究室。後編では、川合康央教授に、現在の取り組みやPLATEAUを使って今後やってみたいこと、そして、これからはじめるひとへのアドバイスを聞いた。

2022年10月26日 12時00分

学生のやる気が高まる3D都市モデル。テンションを保つ工夫とは?

リコーバーチャルワークプレイスとmixpaceが連携。VR、ARの活用で建設業の効率的な働き方を後押し

リコーとホロラボは、建設業界のデジタルデータ活用による生産性向上を目的に、リコーが提供する「リコーバーチャルワークプレイス(以下、VWP)」と、ホロラボが提供する製造業・建設業向け3Dデータ変換ソリューション「mixpace」の連携を10月25日から開始する

2022年10月25日 14時20分

リコーバーチャルワークプレイスとmixpaceが連携。VR、ARの活用で建設業の効率的な働き方を後押し

~アカデミア研究開発事例~【中編】

自治体こそ頼るべきオープンデータ可視化。問われるのは活用のセンス

ゲームエンジンを使った都市空間シミュレーションを多数制作している文教大学情報学部情報システム学科の川合康央研究室。川合康央教授に、PLATEAUを使ったプロジェクトの実際、そして、ゲームエンジンで活用する際のポイントについて聞いた。

2022年10月25日 12時00分

自治体こそ頼るべきオープンデータ可視化。問われるのは活用のセンス

10%オフのお得な価格で購入できる!

『オノゴロ物語 ~The Tale of Onogoro~』&『RUINSMAGUS』の2つのVRゲームが遊べるバンドル版がSteamで配信中!

あまたは、キャラクターバンクおよびマスティフと共同で、2022年10月21日より、VRアクションアドベンチャーゲーム『オノゴロ物語 ~The Tale of Onogoro~』とVR魔法アクションRPG『RUINSMAGUS』のバンドル版をSteamにて配信した。価格は6453円。

2022年10月24日 15時40分

『オノゴロ物語 ~The Tale of Onogoro~』&『RUINSMAGUS』の2つのVRゲームが遊べるバンドル版がSteamで配信中!

~アカデミア研究開発事例~【前編】

ゲームエンジンで変わる都市空間シミュレーション

アカデミア発の研究開発・教育でゲームエンジンを使った都市空間シミュレーションを多数制作し、PLATEAUを活用する文教大学の川合康央教授に、その魅力について話を聞いた。

2022年10月24日 12時00分

ゲームエンジンで変わる都市空間シミュレーション

PLATEAU AWARDの作品づくりの第一歩

はじめてのWeb 3D GIS ハンズオン~3D都市モデルをJavaScriptで配置してみよう

PLATEAUは国土交通省の日本全国のデジタルツイン化を主導するプロジェクトです。 さまざまな取り組みがありますが、その中のひとつ PLATEAU VIEWはビューワー (3D GIS Web Viewer) です。

2022年10月22日 09時00分

はじめてのWeb 3D GIS ハンズオン~3D都市モデルをJavaScriptで配置してみよう

3D都市モデルPLATEAUは我々をどこに連れていくのか? 〔国際航業編〕

3D都市モデル構築のトップランナー、国際航業が考える「サステナビリティの条件」

国土交通省が推進する、3D都市モデル「PLATEAU」を活用したサービス/アプリ/コンテンツ作品コンテスト「PLATEAU AWARD 2022」が現在作品を募集中だ(応募締切:2022年11月30日)。本特集では、PLATEAU AWARD 2022を協賛する5社に、現在のProject PLATEAUとの関わりから、PLATEAUの先にどんな未来を思い描いているのかまでをインタビューしていく。

2022年10月21日 11時00分

3D都市モデル構築のトップランナー、国際航業が考える「サステナビリティの条件」

物語を重視した「VRノンストップ捜査アクション」作品

日本発のVR捜査ゲーム『ディスクロニア:CA』がプレイヤー評価「世界No.1」を達成!

2022年10月19日、MyDearestの新作VRゲーム「DYSCHRONIA: Chronos Alternate(ディスクロニア:CA)」が、Meta Quest対応タイトルにおけるストアレビューで世界一を達成した。

2022年10月20日 18時10分

日本発のVR捜査ゲーム『ディスクロニア:CA』がプレイヤー評価「世界No.1」を達成!

Quest 2を越える設計と価格が魅力!4万9000円のVRHMD「PICO 4」をレビュー

PICOが10月7日に発売したスタンドアローンVRヘッドマウントディスプレー「PICO 4」をレビュー。重さを感じにくい設計と、4万9000円からという価格設定が魅力のモデルだ。

2022年10月19日 13時00分

Quest 2を越える設計と価格が魅力!4万9000円のVRHMD「PICO 4」をレビュー

「PLATEAU Hack Challenge 2022 in ヒーローズ・リーグ」レポート

デジタルツインを遊ぶ「すPLATEAU~ん?」が優勝。Unity×Web GISで拓く新たな可能性

2022年8月27日・28日、デジタルハリウッド大学東京・駿河台ホールを会場に「PLATEAU Hack Challenge 2022 in ヒーローズ・リーグ」が開催された。

2022年10月18日 12時00分

デジタルツインを遊ぶ「すPLATEAU~ん?」が優勝。Unity×Web GISで拓く新たな可能性

SPORTEC2022ブースレポート

VR、AIから脳科学まで スポーツの世界を変える最新技術

日本最大のスポーツ、健康産業の総合展「SPORTEC2022」が2022年7月27日から29日にかけて開幕。約650ものスポーツに関わる企業や団体が「最新の製品や技術」を展示され、スポーツとテクノロジーを掛け合わせた最新の取り組みも数多く登場した。

2022年10月18日 06時00分

VR、AIから脳科学まで スポーツの世界を変える最新技術

3D都市モデルの開発コンテスト「PLATEAU AWARD 2022」の開催に向け、エンジニアやクリエイター、プランナーなどに向けて審査委員がメッセージを発表

国土交通省は3D都市モデルの開発コンテスト「PLATEAU AWARD 2022」の開催に向け、募集対象となるエンジニアやクリエイター、プランナーなどに向けた、審査委員のメッセージを発表した。

2022年10月14日 08時00分

3D都市モデルの開発コンテスト「PLATEAU AWARD 2022」の開催に向け、エンジニアやクリエイター、プランナーなどに向けて審査委員がメッセージを発表

絶叫&興奮!「VR ZONE SHINJUKU 」をアスキー軍団が全力体験

VR体験動画一覧はこちら!